アイデアの創出イメージ ビジネス

起業アイデアの出し方

ビジネス
0

ビジネスを成功させるには才能が必要。
まだ起業されていない方にとって、ビジネス成功することはもちろん、起業すること自体がとてもハードルの高いことだと思いがちです。しかし、それは大間違いです!
現在ビジネスで成功している経営者の多くが「誰にでもできるステップ」を踏んで、起業しているという点です。まずは、誰にでもできる、起業のコツをご覧ください。

誰にでもできる、起業のコツ

まず大前提として、起業のアイデアをゼロから生み出すことはほぼ無理です。これはどれだけビジネスに精通している大経営者と言われる方でも簡単ではありません。だから、「ビジネスのアイデアが浮かばなくて、私には才能がない…」と落ち込む必要はないのです。これからお教えする「起業のコツ」をまずは試してみてください!

その1:既存のアイデアを組み合わせる。

これから起業される方に一番オススメなのは、「すでに成功しているビジネスやアイデアを組み合わせて、新しいビジネスを生み出す方法」です。最近話題になっているビジネスを一例に出すと、「パンスク」というビジネスモデルです。
これはオフィスや家庭に定額サービスとして、毎月パンをお届けするというサービスですが、元々は「美味しいパンを作るパン屋 」と「オフィスコンビニのように定期的にオフィスに商品を納めるサービス」を組み合わせた新しいビジネスモデルです。
ありそうでなかった部分を上手にカバーするサービスのため、サービス開始以来着実に契約数を伸ばしています。パンスクの場合は美味しいパン作りは地域のパン屋に依頼することで、パン屋の売上向上にもつながり、自社の作業効率も大幅に向上させるなど、非常にメリットも多いモデルになっています。

その2:お困りごと・面倒なことを探す。

成功しているビジネスの特徴の一つに、「誰かが困っていること」「誰にとっても面倒くさいこと」を解決・解消してくれるものが挙げられます。私たちは誰もが手間がかかることは嫌いですよね?できれば誰かに代わりにやってほしい…。そういったニーズを叶えるだけで、そのビジネスは高確率で成功するでしょう。
誰もが知っているビジネスモデルと言えば、「ハウスクリーニング」ではないでしょうか。サービス内容は至ってシンプルで、家の掃除を自分に代わってしてくれるものです。自分の家の掃除ですから、頑張れば自分でも行えます。しかし、面倒くさいのも事実。多少お金はかかっても手間は省きたいという多くのニーズを叶えた結果、現在では一般的なサービスになっています。起業する上で良いアイデアが浮かばないときは、自分自身が面倒くさいと思ってしまうことを代行するサービスを考えてみるのもオススメです。
女性ならではの悩みを解消するアイデアだったり、小さなお子さんを抱えるママの不便を解消する発想だったり、つきつめるとビジネスのネタになりそうなものが出てきそうですね。

その3:自分が楽しめることを選ぶ。

意外と見落としがちですが、ビジネスを起業・展開していく上で「自分が好きなことをビジネスにしてみる」ことは大切な要素の一つです。自分が好きなもの・楽しめるものであれば、知識や経験も楽しみながら培えますし、何よりもピンチに陥った際も「好きだから!」というポジティブな想いで乗り切ることができます。上記2点のオススメに比べると感情論になるかもしれませんが、経営者が楽しそうにしているビジネスって魅力的だと思いませんか?「自分の好きなものを一人でも多くの人に広めたい」という想いは、それだけでもビジネスの成功要因になりますよ。

起業をより確実に成功に導くには

さて、いかがですか?
起業のアイデアを生み出すこと自体は、意外と出来そうではないですか?誰にでもできる起業のコツでビジネスのアイデアは浮かんできます。とはいえ、そのアイデアを成功に導くためにはちょっとしたポイントがあります。こちらも誰にでも実行できることばかりですので、ぜひお試しください!

Point1:とにかくすぐ始めてみる。

ビジネスの世界でよく使われる言葉に「アイデアだけでは価値はない」というものがあります。その言葉通り、いくら良いアイデアが思い浮かんでも大切に温めているうちに、他の人に先駆けされてしまうことも少なくありません。もちろん慎重さも大切ではありますが、起業する際に大切なのは「スピード感」です。

Point2:完璧なアイデアを待たない。

Point1とも関係することですが、完璧なアイデア・絶対成功するアイデアが思い浮かぶのを待っていては成功のチャンスは逃げてしまいます。そもそもビジネスの成功は社会の流れなどとも密接に絡んでくるため、完璧なアイデアや絶対成功するアイデアは存在しません。良いアイデアが浮かんだら「まずは起業した上で状況に応じてブラッシュアップする」方が成功率は高くなるでしょう。

Point3:稼げるビジネスモデルかを考える。

当たり前といえば当たり前ですが、ビジネスの成功の定義として大きな部分を占めるのが「稼げるか否か」といって間違いないでしょう。自分の思い浮かんだアイデアを客観的に見て「しっかりと収益化できるか」を判断してください。「ニーズのあるビジネスか」「コスト面で無理はないか」などを総合的に判断して自分でOKを出せるものなら、自信を持って始めてみましょう。

女性にオススメの起業アイデアは?

ここまで起業のコツやポイントをご紹介してきましたが、それを踏まえた上で女性にオススメの起業アイデアは大きく分けて2種類あります。
その2種類とは、「低リスク・短時間で始められるもの」「女性目線を活かせるもの」です。

低リスク・短時間で始められるビジネス

起業をお考えの方で、特に既婚者の方やお子様がいらっしゃる方にオススメなのが「低リスク・短時間で始められるビジネス」です。
その最たる例が「インターネットを使ったビジネス」です。ブログなどにアフィリエイトを設定したり、ヤフオクなどのオークションサイトを上手に活用して利益を上げたりなど、パソコンやスマホさえあれば気楽に始められるのが特徴です。このビジネスのメリットは初期費用が安く、すき間時間を活用できる点です。

女性目線を活かせるビジネス

起業する上で女性の大きな武器は「女性目線」です。「当たり前でしょ」と思われそうですが、意外とこの強みを活かせていない女性経営者も少なくありません。中には「私には女子力がないし…」と諦め気味の方もいらっしゃいますが、そういう時は周りの友人からアイデアをもらうのも効果的です。最近友達の間で何となく流行っているなぁという感覚を大切にしていれば、自然と女性目線のビジネスが生み出せるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。起業って難しそうと思われがちですが、押さえておくべきコツやポイントを知っているだけで成功率は一気に高まります。忘れてほしくないのは、起業は誰でもできるということです。
世の中の成功しているビジネスモデルをよく観察した上で「プラスアルファ」を考えることから始めてみませんか?あなたの第一歩を次の時代のスタンダードにするのも決して夢ではありませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました